全身脱毛を受けたらいつから海に行ってもいい?

全身脱毛を始める際、注意したいことの一つに”日焼けをしていはいけない”ということがあります。脱毛サロンの光脱毛やクリニックの医療レーザー脱毛はムダ毛の毛根にある黒色のメラニン色素に反応する光やレーザーをお肌に照射します。海でしっかりと日焼けをすると光やレーザーが肌色に反応してしまい、施術でかなりの痛みを伴って十分な効果が出ないだけでなく、施術後に水ぶくれを伴うようなひどいやけどをしてしまう可能性があるため施術が断られてしまう人もいます。
つまり「全身脱毛をするぞ!」と決意してから一連のコースが終了するまで、日焼けをしないように日焼け止めを使ってケアをしなければなりません。暑い季節に辛いかもしれませんが、全身脱毛に腕や足が含まれている場合は長袖、長ズボンを着用して外出する人も多いです。そしてコース終了後には1か月程度は施術による肌のダメージが残っているため、すぐではなく目安として1か月程度過ぎてからであれば海へ行くことが可能です。
ちなみにしっかりと紫外線ケアをしていても、日常生活でどうしても日焼けをしてしまうことがあります。この程度であれば施術ができる可能性は高いです。しかり海や山へいってしっかりと日焼けをしてしまうと施術が断られてしまうこともあるため、脱毛期間中は海や山へ行かない方が無難です。
日焼けの度合いが心配な人は全身脱毛のコースを契約する前のカウンセリングで肌の状態を確認してもらいましょう。比較的日焼けをしにくい、秋から冬に脱毛を始める方法もおすすめです。


Comments are closed.